CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 額面通りには受け取れない | main | いよいよ日本へ? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
summer solstice of 2004, the crucial point
私は作図していないので分かりませんが,今年の夏至図は配置が春分図とほぼ変化がないんだそうです。
東シナ海のことも気になるし,駆け足でざっと読んでみたいと思います。

[ output from Astrodienst ]
どひー。見てみそこの6〜7h,11hの喜納臭さを。
DECに天王星というのはかなり危険です。先程書いたように「吹っ掛けられる」可能性も大きいんです。教科書的に考えると戦争勃発というケースもあり得る(これは最悪の場合でしょうが)。
まあ,もう既にエネルギー戦争は始まっているとも言えるかもしれませんが,プチ・シナ事変程度のことは起こっても驚かないかも。あまり大袈裟な事言っちゃダメか。
しかも11hに土星・火星・月。重苦しく陰険そうな面々が揃ってます。
日本の周囲には紛争の火種になりそうな国がいくつもありますが(北朝鮮はもとより,韓国とも
竹島問題がある),さすがに竹島でこれだけ揉めるとは思いませんし,北朝鮮とは更に揉める気がしない。北朝鮮が日本を攻撃出来るとしたら,ミサイル攻撃か国内に潜伏させた工作員がテロを
起こすか,そのどちらかしかないように思うのですが,どちらもちょっとこの図のイメージに合わない。それに現在の北朝鮮はそれ所ではないでしょう。日本の背後で睨んでいるアメリカが怖いだろうし。
よって,やはり最も厄介な中国が絡んで来るような気がします。イヤだなあ。

それにちょっと怖いのが4h冥王星と6h海王星。
4hは異常気象とも取れますが,領土問題とも取れますね。
6h海王星は軍事・防衛に関する情報が隠蔽される... とも取れる。

考えようによってはいくらでも危険度が増してしまいそうなチャートですが,でも10hを見ると多少は安心出来ます。金星・太陽・水星があり,政府・与党・小泉政権に力が集まる。力を集結して事に当たらなければならない問題が起きる,ということでもあるかもしれませんが。
こんな不穏な暗示がある中で,政府に力が無ければそれこそ国民の不幸ですから,これはホッとします。

この夏至図を見ると,実質的に参院選に勝ったのはやはり与党側ということになるでしょう。
まあ,公明の独り勝ちと言えばそれまでですが。自民も後援者名簿を公明に渡したりして必死だったしね。
しかし,こんな時期に小泉政権を弱体化させるのは本当に危険な発想だとこの図を見ても思いました。そんな事をして一番喜ぶのは一体誰ですかね?

何と言いますか,日本にとって正念場となるような図ですね。
皆さん頑張りましょう。
| [inspiration] | 22:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:38 | - | - |
コメント
<a href=http://the-little-rock-nine4140.blogspot.com/>little rock nine the</a>
| 159-little-rock-nine-the | 2005/03/06 12:07 PM |
Thanks, it was very interesting

-----------------------------

drug tests avoidance stinks, no more drug tests cheats, shut down drug tests lie.
| c-Fight-against-alcohols-and-drugs-detox | 2005/11/14 9:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hypnos.jugem.cc/trackback/365
トラックバック